登山薬局

糸白見~東山~鳴滝山~糸白見

2014/12/23
東山周辺 0


【サボテンの様な木、ここに登山道が出来る前から目印にしていた木まだまだ健在】



【後少しで山頂】



【東山山頂】



【稜線の樹氷】



【これから向かう鳴滝山への稜線】



【鳴滝山山頂】



【下山尾根、まだ雪が少ないが大丈夫かな】



【糸白見林道をてくてく】





天気予報はなのに、29号線を走っていると、不安になりつつ糸白見へ。雨はやみ、ラッキーなことに林道は堰堤まで除雪がしてあり、その先も車の跡があり登山口の橋のところまで車で行けた。先週と同じ尾根に取り付く。積雪は増えているがしまっているのでスノーシューを付けずに登る。上の林道に出ると雲海に浮かんだ三倉富士、青空も覗いてきた。樹林帯がなくなるあたりでスノーシュー付け、樹氷を期待しながら登ったが山頂近くなってやっと見えた。青空をバックにみる樹氷は最高。東山山頂は-2度ぐらいで風はなくランチタイムをとりたかったが先が長いので展望のみで鳴滝山方向へ下る。樹氷はなくなり今年何度も歩いた鞍部を歩き鳴滝山へ、山頂付近に霧氷かうっすら付いていた。氷ノ山はガスがかかっていたが広留野に日があたり山並みがきれいだった。少し下ったところでランチタイム、下り尾根を間違え修正、檜の幼木の間から今日歩いた稜線が良く見えた、樹氷が付いてる頃に来てみたい。上の林道からの下りも尾根をはずしてしまい急斜面をトラバースするはめに、膝に堪えた。林道に降り途中で車の跡があり駐車地までてくてく、ラッセルしなくてよかった。

歩行時間:8時間

歩行距離:12km
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
東山周辺