登山薬局

加地~高倉~1144m~くらます~南東尾根~加地

2014/10/05
くらます・天児屋山周辺 0


【高倉】



【鞍部】



【1144mへの登り途中、高倉方向を写す】



【1144m】



【1144mから下降途中、くらます方向を写す】



【ここからは歩きやすくなる】



【くらます(点名天狗岩)】



【加地への下山尾根】



【今年一番の紅葉 加地の林道で】



【護岸工事できれいになっていた、ここでコーヒータイム、前の感じがよかったがしかたない】



雨天、雨が振るとダニがつかないと相棒が言うので加地谷~高倉~くらますの2年前歩いたコースを歩く。小雨でレインウエアを着、植林尾根に取り付く。作業道を横切り杉の幼木の中を登る、振り返ると展望があるはずだがガスって何も見えない。自然林の中のナナカマドの赤い実を過ぎると高倉山頂。ネマガリダケの藪を下って鞍部へここは藪もなく自然林が綺麗だ。腰丈ほどの笹薮をP1144まで登ると風が吹いてきて湿ったレインウエアで寒い。かれた笹で滑らないよう下り上り返すと笹藪はなくなり自然林の中をもうひと頑張り下り尾根を確認してくらます山頂到着、もちろん展望無し。細かい雨が振っているが風はなくランチタイムとするが休んでいると身体が冷えてくる、黄葉も間近。南東尾根まで下るとき枯れ枝に足をとられこけてしまう。下り尾根は途中から植林で作業道があり、ショートカットしたり作業道を歩いたりして車道に下り駐車地まで歩く。川の渡渉場所が整備されていて雨もやんでいたので靴を洗いコーヒータイムとした。やっぱりマダニはついていた。

歩行距離:7km

歩行時間:林道(90分)高倉(150分)くらます(80分)林道
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
くらます・天児屋山周辺