登山薬局

八河~△854m(点名大藤仙)~1074m~1246m~1228m~鳴滝山~1204m~東山(△1338m点名【藤】仙山)ピストン

2021/03/14
東山周辺 2
P3140001P.jpg
やっと△854m(点名大藤仙)までこれた、でもまだ先は長い
P3140103P.jpg
1074m、雪がない、足の動きが軽くなってきた
P3140121P.jpg
1246mを少し過ぎたあたり、霧氷は嬉しいが、またガスなのか天気予報は晴れなのに
P3140151P.jpg
1228mへの登り、鳴滝山はガスの中、風が強い
P3140163L.jpg
鳴滝山への登り、積雪はほとんどない
P3140169p.jpg
振り返って、この中を登ったんだと思うと何故かうれしくなる、さあ東山へ
P3140183p.jpg
鳴滝・東山の稜線上の霧氷は発達している
P3140206L.jpg
東山はガスの中
P3140215L.jpg
東山への登り、青空がきれいだ、
P3140222P.jpg
綺麗だ、ガスが取れた
P3140233P.jpg
後少し
P3140237p.jpg
山頂より氷ノ山
P3140219P.jpg
東山から鳴滝山、さあ帰らねば復路はピストン、、山頂は寒いので鞍部でランチタイム、🍙は美味しかった
P3140259p.jpg
振り返って東山
P3140262p.jpg
まだ霧氷が
P3140267p.jpg
前方鳴滝山
P3140270P.jpg
鳴滝山、鳴滝山に着いたころには周囲はすっぽりガスで覆われてしまった、
P3140273P.jpg
1228mの降り、ここを降りて登った場所で 至福の時間
P3140281P.jpg
1246mあたりの霧氷は、帰りにはすっかり落ちていた、
P3140289P.jpg
ブナの冬芽が綺麗だ
P3140291p.jpg
大藤仙、ここから植林帯の下りは注意しながら降りて無事駐車地へ、無事歩かせてもらいその上霧氷まで山に感謝

先週と同じ天候、鳴滝山~東山をピストンで歩いてみる。P1074の先で積雪、アイゼン装着、P1246手前の巨木のブナ群には予想以上の霧氷並木ワ~‼と思わず声が出る、青空でないのがチョット残念。小藤仙方向も凄い樹氷並木、今回は東山までなので寄り道は出来ない。霧氷の大きい小さいはあるがず~と付いていて笹藪の笹にも付いていた。鳴滝山に登る頃には青空が広がり、東山への稜線を歩いていると東山のガスもとれ霧氷の山頂が見え、足取りが軽くなる。東山山頂にはトレースはなく、ガスのとれた氷ノ山、先週歩いたくらます、三室山、後山、鷲峯山方向なども見えた。鞍部まで戻りランチタイム、登り返し鳴滝山へ、霧氷越しの扇ノ山~氷ノ山、なかなか見ることの出来ない景色だ。鳴滝山山頂に引き返した頃には東山にガスがかかり展望が無くなってきた。P1246を過ぎると霧氷は全部落ち、雪面に落ちた霧氷の欠片もトレースも消えていた。2週続けての霧氷並木、山の景色は登ってみないと分からない。このコース来年も歩けるかなあ。
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

Windy

 きのうは1200mくらいから上が 霧氷が良かったようですね
 青ヶ丸はわずかだったので 2週続けてとはうらやましいです
 八河からの霧氷ロード ぜひ歩いてみたいです

2021/03/15 (Mon) 21:51
0rfr6a6ntl7t

ちづ山&やまんば-ば

今晩は、Windyさん。
今回は若桜の町境での対面でしたね。
青ヶ丸も綺麗に見えてました。
鳴滝山~東山の霧氷尾根を青空の下、歩いたのは今回が初めてかも。
体力の低下を感じていたのですが、元気が湧いてきました。

Windyさんも膝と腰全快されたようですね。それにしても凄い距離です。
青ヶ丸からのP944の下り、ガスって方向を見失ったことを思い出しました。
霧氷も自然の恵み、霧氷ロードに出会えるといいですね。

2021/03/16 (Tue) 20:43
東山周辺