登山薬局

吉川下三河線(県道72号)~中国自然歩道入口の枝尾根~林道沖ノ山線~932m~若杉峠~1124m~江浪峠~1128m(三国平)~1226m~天児屋山(△1244.6m点名中江)~1226m~作業道~1042m~854m手前の尾根から林道沖ノ山線~中国自然歩道~吉川下三河線(県道72号)

2020/11/29
くらます・天児屋山周辺 0
PB290498P.jpg
林道から932mの尾根に取り付き、尾根から雪景色の東山を
PB290505P.jpg
932mを少し過ぎたあたり
PB290508P.jpg
若杉峠のお地蔵さん
PB290512P.jpg
1124mを過ぎたあたりでくらますを
PB290514P.jpg
江浪峠のお地蔵さん
PB290516P.jpg
三国平
PB290519P.jpg
振り返ってみると沖ノ山、まだ白い
PB290520P.jpg
前方1226m
PB290523P.jpg
1226m付近でくらます、もうくらますの雪は消えていた
PB290529P.jpg
前方天児屋山
PB290534p.jpg
山頂より三室山、ここでランチタイム
PB290543p.jpg
1266mまで引き返し谷へ下降、藪で滑るし方向が定まらない
PB290545p.jpg
谷へ下降したがここからの降りも大変、でもロープなしで無事下降
PB290015P.jpg
作業道より振り返って1226mを、作業道でコーヒータイム
PB290032P.jpg
22日と同じ1042mの尾根で下山、今回は途中854m手前の枝尾根で林道沖ノ山線へ下山し、それから中国自然歩道へ、そして下三河線(県道72号)へ、下三河線をくらますを見ながらてくてく駐車地へ、写真は中国自然歩道入り口付近、往路はこの左側の尾根から取り付いた
天気は不安定、先週の続きを歩きに吉川へ、山頂が雪化粧したくらますと天児屋山が目に飛び込んできた、青空もでていて足取りも軽くなる。今回は若杉峠へ向かい天児屋山まで行きP1266を下るルート、エスケープルートになるかな。稜線歩きは展望が良くおもっだた山々は雪化粧、天児屋山山頂近くなると笹薮が成長したようで胸丈ぐらいのところもある。午後になると山々はガスに覆われてしまった。天児屋山山頂で山飯タイム後P1266へ引き返し、去年登った枝尾根から谷へ、石がゴロゴロしてエスケープルートには使えない。作業道から先週あるいたP1042へ、△点江ナミ谷へは行かず中国自然歩道へ降り駐車地へ。今回は自然の恵みはほとんど無かったが、自分たちの予定していたルートが歩け満足。



スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
くらます・天児屋山周辺