登山薬局

広留野~大鹿滝~出合の滝~雲龍の滝~羽衣の滝(三条の滝)~キワラガ谷~キワラガ谷出合~ヌイコ谷出合(石割の滝)~流木の無名滝(6m位)~流星の滝(支流)~岩壺の滝~東因林道~中国自然歩道経由で広留野

2020/11/15
扇ノ山周辺 2
PB150311P.jpg
大鹿滝
PB150317p.jpg
出合の滝左股
PB150321P.jpg
出合の滝右股
PB150314p.jpg
トラロープ設置ありがとうございました。
PB150323p.jpg
ここをこえないと出合の滝には下降出来ない
PB150330P.jpg
雲龍の滝 滝の裏に行ってみたかったが、濡れるので断念
PB150336P.jpg
雲龍の滝落ち口 日が射しこんできて紅葉が映える
PB150340P.jpg
雲龍の滝落ち口から1枚
PB150347p.jpg
羽衣の滝
PB150361p.jpg
ヌイコ谷出合(石割の滝)
PB150373p.jpg
右岸を登ろうとしたが靴のフリクションがきかず左岸を登った
PB150378P.jpg
支流との合流地点、やまんば~ばの右が本流この上が岩壺の滝、流星の滝を見ている
PB150379p.jpg
支流の滝(流星の滝)
PB150385P.jpg
岩壺の滝
PB150386P.jpg
岩壺は深い
PB150412P.jpg
中国自然歩道経由で広留野へ
PB150423P.jpg
駐車地 夕陽で黄葉が紅葉に、ススキの穂が金色に染まる、綺麗だ。
PB150334P.jpg
自然の恵みをいただく
去年の山ボーイさんの秋の三条の滝のブログをみて、このコースを紅葉の時期に歩いてみたいと思って、紅葉の見頃は過ぎてしまったが天気がいいので不安要素は沢山あるが歩いてみる。大鹿滝を過ぎ出合の滝へ、トラロープが設置してあってもやっぱり下降は無理、相棒だけ下ってもらった。沢沿いに雲龍の滝へ、沢靴を履いてても、岩や石が良く滑る、沢サンダルを付けてみた、滑り難くなったが尻餅は何度かついた。雲龍の滝で日差しが届き紅葉が綺麗だ。雲龍の滝の巻き道を間違え劇登り、下に滝見物の人達が来ていた。始めて見る三条の滝、白い瀑水がきれいだ。今回一番心配していた三条の滝の高巻き、慎重に歩いてクリアー。キワラガ谷に降りS字狭には降りずにヌイコ谷へ、こちらもよく滑る。倒木の滝と岩壺の滝の巻きでは前回と同じくロープで補助してもらって登ることが出来た。流星の滝は落ち葉が流れていて綺麗だった。本日のメインイベントが終わり岩壺の滝の上で遅い山飯タイム。天気が良くても11月濡らすのは膝下までとしたので時間がかかってしまった。30分程沢を歩き作業道に上り東因林道でコーヒータイム、大鹿滝の駐車場までテクテク。無事歩かせてもらって山に感謝。自分の登山力ではこのコースもう歩くことはないだろう。
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

山ボ─イ

ご無沙汰してます。
三条の滝はお初でしたか。
大丈夫、またどうぞ。

フェリーで夕食中です(笑)

2020/11/16 (Mon) 18:31
0rfr6a6ntl7t

やまんば-ば&ちづ山

Re: タイトルなし

今晩は。
明朝は九州上陸ですね。
いい山旅を。レポ楽しみにしています。

年を越すといい所だけ覚えていて
大変だったことを忘れまたお邪魔するかもしれません(笑)

2020/11/16 (Mon) 21:35
扇ノ山周辺