登山薬局

芦津~1138m~1266~沖ノ山~1214m~1149m~1132m~古道~芦津

2020/11/03
沖ノ山周辺 0
PB030006P.jpg
紅葉
PB030007P.jpg
黄葉
PB030020p.jpg
東山が綺麗に見える、その後ろが氷ノ山
PB030029p.jpg
この前まで黄葉が見れたのにもう終わり、葉のない感じもまたいい
PB030037p.jpg
沖ノ山
PB030052P.jpg
天児屋山、三室、植松山
PB030057P.jpg
カラマツの後ろに氷ノ山
PB030062L.jpg
東山を正面にみながら腰丈程の笹をかき分け歩く
PB030074P.jpg
振り返り沖ノ山、ここでランチタイム後 1214m、1149m、1132mへ行き古道を駐車地まで帰る
PB030089P.jpg
古道
PB030101P.jpg
黄葉
PB030024P.jpg
自然の恵みをいただく

紅葉の見頃は短い、何処に行こうか迷って、沖ノ山へ。前半は紅葉ウオーク、後半は植林尾根のルートファインディング。天気は晴れ、沖ノ山稜線のブナはすっかり落葉、カエデなどの紅葉が目立ち綺麗だ。展望も良く写真を撮る度に東山、氷ノ山、くらます、三室など背景に収まってくれる。足元のシダと笹で歩き辛いのは変わらないが。沖ノ山山頂からP1214へ、遠目には綺麗なところだが笹とシダの下草が茂っている、でもお気に入りの場所でオアシスのようなところがあり、山飯タイムをとる。△点若杉方向にカラマツの黄葉があり、鳴滝山では見えなかったので嬉しかった。
後半のルートファインディングは植林帯を登ったり下ったり、展望はほとんどなし、所々にある自然林が目を和ませてくれる。作業道が新しく出来ており、少し歩いて見たがルートファインディングにならないということで尾根歩きを楽しむ。尾根は作業道で寸断され法面の下りに難儀。P932まで歩きたかったが時間的にも無理なのでP1132の先の古いイ作業道でかえることに。荒れてはいたが自然林が多く紅葉を楽しませてもらった。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
沖ノ山周辺