登山薬局

スノーピア第二リフト~大段~高山~大段~スノーピア第二リフト

2014/01/03
氷ノ山周辺 0


東山を背景にしこれから歩く稜線



先が大段、少し前回のトレースが残っている



大段過ぎての雪原



高山山頂、途中から雪が重くなってきた



ピストン 青空



晴天絶好の初登り日和、大段~高山ルートリベンジ。リフトトップで山ボーイさんと再会、年頭の挨拶も忘れ先を急ぐ。三の丸との分岐でスノーシューを付けラッセル開始、雪が軽く快適に歩く。P1376での展望は最高、昨年登った山々や尾根が見渡せた。大段への登りに前回のトレースが残っていて、林道のトレースも期待できそう。大段手前から樹氷はなかったが大段から先の自然林の雪原はきれいで展望もすばらしい。ただ雪は深くなり植林のなかを歩く。P1152を過ぎたあたりから植林地帯、緩やかな下りでも足が疲れ高山の登り返しで諦めかけたが、ここまで来たのにというう気持ちと冷凍の自然の恵みを頂き高山登頂できた。山頂は切り開かれていて根安と長砂の尾根を確認してすぐ下山、登り返した所で短いランチタイム。大段までのピストン、トレースはあるが登り、杉から落ちる雪爆弾の音にビックリしながら黙々と歩く。大段方向は薄雲がとれすばらしい青空P1152を過ぎてからは雪原の美しさが疲れを少し忘れさせてくれた。大段から林道に下り前回のトレースをたどりスキー場へ、5時過ぎそうなので林間コースでパトロールに電話をいれておく。スキー場に着いた時にはリフトはとまっていた。

歩行距離:15km

歩行時間:リフトトップ(30分)三の丸分岐(55分)大段(140分)高山(150分)大段(80分)スキー場
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
氷ノ山周辺