登山薬局

吉川~林道沖ノ山線~△753.9m(点名江ナミ谷)~大通中江線~854m~1042m~作業道~1226m~天児屋山~1226m~1128m(三国平)~江浪峠~1124m~若杉峠~P1020m~982m~林道沖ノ山線~738m~吉川

2019/12/22
くらます・天児屋山周辺 0
DSC00131p.jpg
前方1042mここから歩きにくくなる作業道まで踏ん張りどころ
DSC00134.jpg
東山を撮影、後少しで作業道
DSC00135p.jpg
作業道からの取り付きは谷筋を行く
DSC00136p.jpg
前方の杉のあたりが1226m
DSC00137p.jpg
1226m付近でくらます撮影
DSC00138p.jpg
天児屋山、早いランチタイム
DSC00141p.jpg
江浪峠
DSC00142p.jpg
若杉峠、1020mあたりまで引き返し982mの尾根で林道沖ノ山線へ、林道でコーヒータイムそこから738mの尾根で吉川へ
高雲り、今年最後の山登り、行き先を色々迷ったが、また天児屋山へ。今回は県境のP1226へつながる尾根で登ってみた。駐車地からすぐ植林帯に入り渡渉して沖ノ山林道を横切り△点753.5m(江ナミ谷)通過し、P1042まではブナ林もあり快適に歩いたがその先は笹が立ち植林の幼木ジャングル。作業道に出合い取り付き尾根を探すがなく、石のゴロゴロした沢筋をつめる。白骨樹がたつ県境に立つことが出来た。腰丈程の笹薮を漕いで天児屋山山頂に、早目のランチタイム。展望を楽しんでいるとP1199に登っている白い人影が、どこから登ったのだろうと、しばらく二人で白い点の動きを眺めていた。下りは若杉峠まで行き先週登った尾根を下ってみた。登りには気にならなかった枝尾根が結構あり慎重に下る。林道でコーヒータイム後P733の尾根を下ってみた。稜線では展望がよく登ったことのある山々が見渡せた。山々に感謝。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
くらます・天児屋山周辺