登山薬局

駐車地938m~県境~△969.6m(点名大路谷)~作業道~布滝~△921.3m(黒岩高原)手前鞍部付近より県境~駐車地938m

2019/09/01
黒岩高原周辺 0
;
△969.6m点名大路谷6年前の写真
6年ぶりに黒岩高原周遊コースを歩く
今回は△点探しに40分位ねばったがカヤの中を行ったり来たり探すことができなかった、とても悔しい
P9011258p.jpg

近くにあった標石やはり違ってた
P9011260p.jpg

咲き始めのアケボノソウ黒岩高原の 作業道で撮影
P9011263p.jpg

奥に見える尾根が歩いてきた県境
P9011268p.jpg
綺麗な場所だ
P9011277P.jpg
布滝
P9011279P.jpg
布滝の落ち口
P9011293p.jpg
さらに上部
△点大路谷が見つからず残念、でも滝が見れて良かった





午後から雨予報、久々に黒岩高原へ林道大高下口波多線林道深山線を走ってみた。林道は荒れてるところもあるが車高の高い車なら大丈夫、平日は作業の車が通っているようだ、取り付き場所に重機があった。県境では波多の台のお地蔵さんとの再会を楽しみにしていたが取り付き方向を間違えて会えなかった、残念。県境尾根には幅1m位の溝が掘ってあり、植林帯で歩き易い鳥取県側を歩く。NTTのフェンスの中に大きなオス鹿が逃げようと大きな音を立てていた。△点大路谷を探している間に入口から逃げてしまった。結局△点はカヤに覆われてわからなかった、残念。雨が降り出しレインウエアをきて黒岩高原の作業道を下る。アケボノソウやススキの穂がでていた。6年間の間に木々も大きくなり湿地帯が見え辛くなった感じがする。鳥取県側に入る最短距離のところでランチタイム、雨は小降り、布滝まで足を延ばしてみた。いっきに水が落ちる滝と違って岩肌を落ちる水が一面真っ白で綺麗な滝だ。帰りに滝の落ち口まで降りてみた、相棒がここでコーヒータイムをと言ったが空身で降りてたので残念。鳥取県側に最短距離で入る所から県境またぎ林道深山線にでた。作業道が色んな所にできていた。三つの残念をを解決するためまた来たい。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
黒岩高原周辺