登山薬局

那岐山西仙・東仙コース登山口大畑橋駐車場~822mの少し先あたりに取り付く~△817.7(点名岡鳥)~855m~1072m~津川山~△1240.3m(点名奈義山)~那岐山~東仙コースで駐車地

2019/06/23
那岐山周辺 0


取り付き、822mの少し先あたりに取り付く



△817.7(点名岡鳥)



855m



前回2012/5の時は藪だったのに



2012/5登った時



1072mこのあたりも藪がなくなった



ここは藪が一番きつかった場所なのに、これほど変わるとは



2012/5に歩いた時、津川山まで大変だったのを思いだす、7年経つと山にも色々な変化があるのかな、この状況は山が元気とはいえないような気がする・・・・・、笹餅の笹も取れない



津川山付近、岡山県側(津川川方向)への地図上の点線があるので探したが踏み跡もなかった



△1240.3m(点名奈義山)、東仙コースで駐車地へ



イワウチワと石楠花の尾根を通り



駐車地へ



ニシキウツギ?



エゴの木

先日那岐三座を縦走したとき、県境に沿って刈込があり、地籍調査で藪の切り開きがしてあるかもと思い、霧雨だが出かけてみた。7年前に物見峠から2分割で歩いたときはP855を過ぎたあたりから藪で二度と歩かないつもりだったが。

林道因美線は以前より伸びておりP822手前に取り付く。県境尾根は下草もなく静かで歩き易かったがガスって展望なし。P1072を過ぎて笹の立ち枯れはあったが予想通り切り開かれていた。サラサドウダンがまだ咲いたり、稜線近くにはヤマツツジの朱色がガスった景色のなかで浮かび上がって綺麗だった。東屋で休憩して那岐山山頂へ、避難小屋に着いてもガスって山頂は見えない、アカモノは終わっていた。下りは東仙コース、相棒はもしかしたらこちらの県境も切り開きがあるかもと期待していたようだが藪だった。東仙コースは階段が多く膝にこたえるが、自然林が綺麗で雰囲気はいい。途中合流した林道を県境尾根まで歩いてみた。以前黒尾峠から県境歩きで歩いた尾根だが藪のままだった。登山道に引き返し、駐車地へ下る。来年はシャクナゲを見にきたい。

帰りに、行ったことのない奥本登山口へ寄ってみた。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
那岐山周辺