登山薬局

吉川~くらます~1144m~高倉~小通峠~天児屋山~1226m~三国平~江浪峠~吉川

2019/06/09
くらます・天児屋山周辺 0


去年ナツエビネかと思ったが、エビネだったこの周辺には所々で見ることが出来る



天狗岩、岩と岩の間を登ったが、間の大きめの岩に手をかけるとぐらぐらして浮石になっている注意が必要

岩の横を巻くと結構長くなるどっちがいいのかわからないまだいい通り方があるのでは



天狗岩をぬけ後少しで稜線



くらますより三室 稜線は腰丈程の藪



藪がなくなるといい感じに見える、灌木をよけ藪をさけ1144mをめざす



1144m、三室をみながら鞍部へ下る



1144mと高倉の鞍部、以前高倉への登りはやぶ漕ぎだったが、藪は薄くなっているので助かる



高倉手前より1144mとくらます



小通峠のお地蔵さん、無事天児屋山へ行けますように、ダニよけにここからレインウェアーを着る、暑い!!



藪が強く体力消耗



天児屋山より三室、ここから江浪峠をめざすが結構大変



白骨樹



1226mよりくらます



前方沖ノ山



三国平でコーヒータイム、疲れた



江浪峠、お地蔵さんにお参りし、ここから点線をひたすらたどる



いい道なので快適



途中ショウキランを見つけた



長く感じたがおもったより歩きやすかった、吉川中江線作業道へ



点線をさらにたどり吉川へ
くらますから江浪峠の周遊ルートを歩いてみた。登りはヘンブ谷から天狗岩を目指してみたが劇登り、石を落とせば結構下まで跳ねて落ちていく、ここを登るのは今回で終わり。天狗岩に立ってみたがあいにくガスがかかって展望なし。稜線に出ると以前より藪化が進んでいるように感じた。くらますの山頂からは東側の展望がいい、わかる限りの山座同定をして高倉へ。ネマガリダケではないが低い藪、藪が薄くなると自分たちの主観か景色が綺麗に見える。P1144と高倉の鞍部は以前と同じく藪はなく深い緑に覆われ少しひんやりしていた。高倉から小通峠にくだり峠のお地蔵さんにお参りしてランチタイム。マダニよけにレインウエアを着て向かった天児屋山への登りは久々の藪に突っ込んだという感じ、薄い所もあるが、これからは積雪時に歩こうと決めた。天児屋山山頂では三室の県境尾根が綺麗に見えここでもわかる限りの山座同定をした。ここから三国平までも腰丈以上の藪でルートも気を抜けない、江浪峠の下りは途中まで枝切りがしてあり、ジグザグの道も歩き易く、やぶ漕ぎした疲れが帳消しになった。江浪峠の下りは山ボーイさんが4,5年前に歩かれたルートを参考にさせてもらい勇気を持って歩いてみた。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
くらます・天児屋山周辺