登山薬局

芦津~832m~964m~1162m~1138m~1266m~沖ノ山ピストン

2019/03/24
沖ノ山周辺 0


832m



兜岩



964m



1162m付近、ここからずーっと霧氷、樹氷の中を歩く



1138m、前方が1266m



1266m手前



1266m、ここからの樹氷は綺麗だ



P1270m付近



ピ-ク1270mより下降中、前方の奥が沖ノ山



沖ノ山双耳峰



山頂



ピストン



P1270付近にある杉の巨木健在



東山



1248mと1288mと鳴滝山、東山はガスが取れよく見えていたがやっと鳴滝山のガスが取れ1枚このてまえでながーいコーヒータイム



青空背景に1枚、ここから先の下山は夢が覚め現実に徐々に戻っていくような感じだった



朝、屋根に新雪、早速芦津へ、雪がちらついているが天気は回復予報、6年前の冬に歩いたルートで沖ノ山へ向かってみる。植林の尾根は急登だが主尾根のP1162あたりから霧氷が見られるよになる。鳴滝山と東山のガスも取れたりガスったり。新雪は10㎝程でワカンは使わなかった。細尾根では根雪がアイスバーンになっていたが笹が立っていて助けられた。沖ノ山山頂までずーっと霧氷並木、今日は相棒が写真係で何度もシャッター音を鳴らしていた。山頂にトレースはなく、道中も獣の足跡も無かった。山頂手前のピークに戻り鳴滝山東山を眺めながらランチタイム。下りはピストン、ハラハラ落ちてくる霧氷並木をくぐり、日もさしよく歩いている鳴滝山の尾根を眺める。植林帯の急坂を避け地形図を見ながら無事下山。駒帰への通り抜けも考えていたがピストンにして良かった。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
沖ノ山周辺