登山薬局

氷ノ山にて終日スキー

2018/12/31
若桜 0
今回は天気がいい

解放→角付け→加圧を意識し滑る

エッジ(制動)は短く、外足を延ばしフォールライン上でエッジをすると、スキ―は回ってくれる

外足を伸ばしエッジを使っているかはわからない、課題

SLのスキーなので中回りと小回りがおも

小回りでの解放は身体にスキーが戻ると同時にエッジを開放し次のターン方向へスキ-を走らす

これが浮遊感を得る時かも,でも感じる回数が少ない、課題

そして外足を伸ばしエッジングする



次に股関節と腿を逆ひねりすることによりターンを導く

腿はスキーの方向へ股関節は谷側へ向く、外向傾

外向傾はスキーする上に置いて常にベースとなっている

などなど色々考え滑っていると、午後5時近くになってしまった

この時間にリフトから見る陣鉢山、氷ノ山は好きだ

また色々課題が残ってしまった

あくまで自分本位な感覚





来年もいい年でありますように

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
若桜