登山薬局

芦津~832m~964m~1162m~1138m~1266mピストン

2018/07/01
鳴滝山周辺 0


手前に駐車し取り付きまで歩く



832m



980m図根三角点、ここで方向をミスる、△999.9(点名野段)が見え次のピークと間違え方向をミスる



964m



目印の岩



鹿の木健在でも右の角が折れたか、根をはって横にそだっているトチの木、でもまたぎきれないので踏ませてもらう、ごめんなさい

ここからさらに急登



1162m付近



1138mへ向けて



巨木(木が集合して大きくみえるのかも、近くへ行くのは・・・)



1138m付近



1266mここでランチタイム、少し先へ進むが天候が悪いしガスで何も見えなくなった



巨木を見ながら帰る



帰り1162mへの登りで振り返って沖ノ山方向撮影、今日歩いた尾根



1150m図根三角点付近で撮影、△小藤仙 1228m 東山

天気曇り、5年前積雪時に歩いた芦津から沖ノ山の尾根を歩いてみる。林道を少し歩きミツマタの繁る尾根に取り付く。湿気の多い風に吹かれながら手入れのされた植林帯の急登を登る。歩き始めて2時間程でP964、風が一層強くなる、ガスって展望はほとんどなし。主尾根の南側はほとんど植林、北側自然林が多くガスの切れ間から綾木峠やP1124や東山が見えた。P1266まで歩く、1266でランチタイム。風はおさまらず木々から落ちる雫が雨のようだった。沖ノ山方向に進んでみた、ネマガリダケは枯れているしやぶ漕ぎという程ではなさそう(先はわからないが)、少し未練はあったがピストン。引き返して30分程で風が収まり青空が、展望も良くなる。景色のいい所でコーヒータイムや休憩を取りながら下山。ルート間違いした尾根でツチアケビを見つけた。P964の下りも登りの半分の時間ですんだ。相棒はまた行きたいと言っている。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
鳴滝山周辺