登山薬局

倉谷~△928.9m(点名岸上)~921m~谷へ下降~1246m~△1126.9m(小藤仙)~1246m~1074m~770m~倉谷

2017/11/05
鳴滝山周辺 0


△928.9m(点名岸上)への尾根





921mを過ぎたあたりで谷へ下降



大きなブナ



谷から上がったあたり、ランチタイム後1246mへ



1246mを過ぎ小藤仙の尾根へ、前来た時は笹がすごかったが歩きやすくなっている、ここで鳴滝山を見ながらコーヒータイム



小藤仙より東山を撮影



△1126.9m(小藤仙)、ここから1246mまでもどる



1246mへの途中で1枚



振り返って1074mを撮影



1074m付近の黄葉を1枚



1074mを過ぎ770mの尾根の入り口付近で黄葉みながらコーヒータイム



770mの途中で撮影、770mまで行き駐車地へ下山
嬉しいことに今日も降水確率0%、黄葉を見に倉谷から鳴滝山方向へあるいてみる。支尾根の黄葉は見頃だが主尾根は殆ど終わっている。谷へ下降、谷のなかも黄葉は終わっているが渓流の白さと苔の緑が綺麗だ。相棒お気に入りの場所でランチタイム。P1246まで歩き鳴滝山登頂は諦め、展望地までいくことにする。途中で小藤仙の尾根が綺麗に見え、誘われるように歩きだしてしまう。鳴滝山~東山の稜線と並行して歩く。以前より藪がなくなっている、勢いで小藤仙まで行ってしまった。帰りは尾根歩き、台風の影響か倒れている木や太い枝の折れている木がある、大東仙の尾根からP770の支尾根へ。西日に照らされ素晴らしい黄葉で何度も立ち止まってしまう。大東仙の尾根も錦秋の山肌だった。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
鳴滝山周辺