登山薬局

久曽木~948m~1106m~1205m~1376m~△1255.6m(大段)~久曽木谷川を下降~久曽木

2017/10/08
久曽木周辺 0


948m



1106m手前あたり



林道



広い植林帯の中を歩く、カラマツ林



植林帯が切れると笹が出てくる前方が見える位低いので歩ける



前方1376m



1376m付近のブナ林 綺麗だ



三ノ丸方向撮影



大段方向撮影東山は雲の中



早目の昼食をとり大段へ


コシキ岩撮影



鞍部まではまだまだ、引き返すことはできない



鞍部付近、小休憩 谷を下降するか 大段へ行くか迷う



大段へ、尾根に行けばなんとかなるのでは、尾根も薮だったが前方が見えるのでなんとかなった



振り返って1376mを撮影、紅葉し始め、綺麗だ、でもどう通ってきたかわからない



大段まであと少し



大段へ着いた、1176mの尾根で下山か、久曽木谷川を下降か、滝を見たい



久曽木の大滝、コーヒータイム、有り難いことに日が差し込んできた。



滝中段よりやまんば-ばを



滝中段より上を

無事周遊出来た 山へ無事歩かせてもらたことに感謝

先週、大段で見たP1376に登ってみたいと相棒、無雪期は藪漕ぎを覚悟で登ってみる。久曽木谷に入り前回と同じ尾根を登り林道へ。そのまま植林尾根登って行くと残雪期にみたカラマツ林、植林帯が終わると羊歯の密集地とネマガリダケの藪、ネマガリダケは青々としたものはなく黄色くなって弱っている感じがする。相棒が道がある!と言ったが道の前の獣を付けなかっただけ。出発して4時間でP1376到着、大段がよく見える。遠くに若桜の町並みを眺めながらランチタイム。帰りはまた同じ藪漕ぎするなら大段方向へ、獣道に助けられ鞍部に下り、大段への登りは藪の少なそうな所を選んで登る。大段手前でP1376を振り返えるとブナの黄葉が綺麗だ、登って正解。下りは谷の途中に降りてしまった。林道まで谷を下り今回も久曽木大滝へ、遊歩道と合流地点が不明瞭で相棒に修正して貰う。大滝に着いた時はへとへと、コーヒーを飲んでいると日が差し込んで滝の水が輝いて綺麗だった。相棒が中段に上がり写真撮影。前回の難所は今回も難所だった。




スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
久曽木周辺