登山薬局

久曽木~948m~1106m~1205m~1376m~1464m(三ノ丸)~1376m~△1255.6m(大段)~1776m~923m~久曽木

2017/04/16
久曽木周辺 0


948m付近



残雪の尾根いいなあ



1106m付近 、3人で久曽木谷を遡行し久曽木の大滝をクリアーした後1106m付近の尾根を登っていて敗退したことが今でも記憶に残っている



1205m付近、正確にはカラ松を過ぎた箇所の右方向あたりが1205mです



1376m



杉の向こうが登山道、きれいだ!! 近場にこんな所があるんだ写真ではわからないかも、当然かもしれないけど1、2月とは違う風景、樹氷も綺麗な雪もないけどまたこれはこれでいい、高度があがるたび色々な景色と空気感が味わえる最高



三ノ丸、お地蔵さんではありません、雪がなくお座敷にあがるようにスノーシューを脱いで立ててみました



だーれもいない 二人じめかな 



大段へ ずう~と東山をみながらくだる



△1255.6m(大段) 数年前、無雪期の大段△点探し、高山からピストンし大段にもどり大段から下降しスキー場へラッセルしながらもどった・・・記憶がよみがえる



1176m



林道と合流ここでコーヒータイム、コーヒーがおいしかった、ここからスノーシューをはずした



923m

諸事情で相棒が山行きをやめると言うが日曜日は山でしょ!ということでwindyさんのレポ参考にして久曽木から三ノ丸まで歩いてみる。東側の尾根は無雪期に歩いたことがあるので同じ取り付き場所にしたが植林の激登り、上の林道でスノーシューを付ける。根開きの穴は1m以上のものもある。登るにつれ視界をさえぎる物がなくなり、振り返れば三室~鳴滝まで一望できた。リフト稼働時には沢山の人が歩いていたが今日は誰にも会わなかった。静かな雪原を三ノ丸まで歩き少し早目のランチタイム。扇ノ山や青ヶ丸もよく見えた。氷ノ山山頂に行くか迷ったが、笹の緑が広がっていたので雪原歩きを楽しむほうを選んで大段へ向かう。登りに振り返り見ていた展望を眺めながら下る。久々の大段、ここから林道までは今シーズン最後になるかもしれないスノーシューハイクを楽しむ。下りの尾根ではタムシバが1本咲いていた。尾根の終盤は斜度がきつくなり最後は植林を慎重に下った。車道を歩いて駐車地にもどる。

天気に恵まれた残雪歩きを楽しませてもらった。

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
久曽木周辺