登山薬局

恩原高原スキー場~△1008.4m(三国ヶ仙)~△1063.6m(恩原高原)~1192m~△1247.6m(ギラガ仙)~1213m(恩原三国山)~1211m~1145m~1104m~1081m~1136.7m(二軒小屋)ゴーロ~1142m~1002m~安蔵

2017/04/02
チャレンジ 0


前方の白っぽい箇所が△1063.6m(点名恩原高原)



△1247.6m(点名ギラガ仙) 1213m(恩原三国山) △1251.8m(点名三国山) 1192m付近より撮影



1213m(恩原三国山)



細尾根



巻く



巻いた箇所振り返って1枚



ブナ林の中を三国山へ



△1251.8m(点名三国山) すばらしい展望を見ながら展望台より高い雪原で早いランチタイム



1211m



1211m下部、1145mとゴーロを撮影



1145m



1104m付近 1104mの尾根の下部は山王谷林道の最終地点付近



ゴーロへ、前方の杉のあたりが鞍部付近、いい感じの場所であった



1081m(ゴーロ・高鉢山分岐)



ゴーロから歩いて来た稜線を撮影



前方1142m



振り返ってゴーロを1枚、右の黒々した箇所は岩です、三朝側にも岩があるのでそれが名前の由来なのかも、点名は二軒小屋



north windさん

△750.4m(点名三ツヶ谷)~964m経由で1047m~青ヶ丸~秋岡尾根で下山

成功おめでとう!!

点名三ツヶ谷~964m~1047mでこれから色々なルートが出来ますね!!





山登りを楽しもうのmkさんから安蔵森林公園までの除雪が確認出来たと、三国山~ゴーロ(△点二軒小屋)のお誘いをうける。以前から歩いてみたいと思っていたルートなので、ご一緒させてもらう。

雪もよくしまっている、花粉やPM2.5の汚れはなく真っ白。遠望は少し霞んでいるが頭上は真っ青な空。スノーシューで快適に歩く、△点恩原高原△点三国ヶ仙を気づかないうちに通り過ぎていた。ギラガ仙から登り返して恩原三国山、ここから先の細尾根の下りではアイゼンを置いてきたことを後悔、mkさんに大変ご迷惑をかけやっと細尾根をトラバースして無事通過。見覚えのあるブナ林を過ぎると三国山北峰。360度の展望に大満足、展望台より高い雪原でランチタイム。ここから先はアップダウンありルートも間違えそうだがmkさんのガイドで展望を楽しむ余裕が持てたし、相棒も山王谷を確認することが出来たようだ。下りが苦手で尻セードもしてみたが時間がかかりすぎた。高鉢山への稜線と出会いゴーロへ、2週間前高鉢山からみたゴーロは真っ白だったが、やっぱり真っ白だった。あとはデポした車まで、ここでも下りに時間をかけすぎてしまった。

相棒と二人では絶対歩けないルートをmkさん御夫妻のおかげで踏破できた、バンザーイ!


スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
チャレンジ