登山薬局

倉谷~△854m(点名大藤仙)~1074m~1246m~1228m~鳴滝山~1228m~1246m~△928.9m(点名岸上)~倉谷

2016/10/30
鳴滝山周辺 0


△854m点名大藤仙



1074m手前付近



1246mから少し進んだあたり



奥が鳴滝山、手前1228m



鳴滝山









またこの場所にこれてよかった、でもここから倉谷に帰るのは大変コーヒータイムをとりたいが時間なし



尾根を切りかえるのに時間がかかった、928.9m点名岸上にやっと着いた、時間に余裕がない、ここからの下りは間違えないようにしようと思うが間違えてしまった、植林帯へ着いたのが17時頃、早めにヘッドランプ装着、植林帯の中は薄暗く方向がわかりにくい、作業道が直ぐ近くにあるのは確かなはず、地図で方角を確認し作業道へ降りることが出来た



山登りに最適な天気。倉谷から鳴滝山を目指す欲張り周遊ルートを歩いてみる。倉谷の林道から尾根に取り付き八河谷の尾根に合流。ここから黄葉を見ながら時々自然の恵みを探しながら倉谷の尾根に合流。展望所により鳴滝山と東山を眺めていると頭の中に100名山のテーマソングがBGMでながれてくる、鳴滝山山頂は黄葉は終わっている、静かで気温10度以下だが日差しがあるせいか風が吹いても寒くない、ゆっくりランチタイムをとる。40分程休んだあとP1246までもどり以前歩いた三滝ダムからの尾根を降る。途中の沢は黄葉が見頃で綺麗、三滝の支流の上流の谷は日本庭園のよう。倉谷の尾根にのぼり△点岸上に着いたときは16時半、ここからの下りは尾根を間違え時間がかかり林道に降り立たときは薄暗くなってしまった。自然の恵みがあったらもっと時間かかっていただろう。沢に下る時はロープが必須、ファイントラックのロープが役に立った。

歩行距離:15km(もっと歩いている気がする)

歩行時間:10時間(休憩含む)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
鳴滝山周辺