登山薬局

西ヶ丸ふれあいの森~左馬殿道~大ズッコ~扇ノ山~河合谷ルート~小ズッコ登山口~西ヶ丸ふれあいの森

2016/09/11
チャレンジ 0


【西ヶ丸ふれあいの森】



【下にとり谷へ下降】



【谷の様子】



【右へ向かって行きたかったが次回へ、左へ】



【西ヶ丸ふれあいの森分岐】



【赤滝へ下る沢】



【赤滝へ下る沢】



【霧ヶ滝分岐付近、菅原からの点線も霧ヶ滝森林鉄道が走っていた、菅原から906mの下付近までたどれるようだ、こちらからはどこまで行けるのかなこれも次回へ】



【この標柱を熊がなめていた?、引き返そうとするとやまんばあばが写真を撮ろうとするのでやめさせる、しかたないので笛をふくと逃げっていった。こちらに来たらどうする・・・・】



【標柱からさらに作業道をたどると直ぐに行き止まりとなる、ここら付近から取付く】



【突如作業道が、途中までこれを使う】



【作業道行き止まりから点線を少したどるが無理、ここから登ることへ】



【これが大変なことに】



【薮は覚悟していたが動きがとれない、これが扇ノ山の薮か、でも進むしかない、なかなかメドがたつところまでいけないメドがたったのは大ズッコへの手前30m付近だった、好きな扇ノ山へ長時間へばりつけたと思えばいいか】



【やっと大ズッコへ】



【山頂、下山中静寂の中うっすらと霧がたちこめ、ブナ林がとても綺麗に感じた】



晴れ、相棒の体調も良く、初めてのコースにチャレンジ。左馬殿道から大ズッコ、扇ノ山山頂を目指してみる。河合谷林道から上山高原方向に車を走らせ路肩に駐車、西ヶ丸ふれあいの森へ(標識なし)。谷沿いはブナ林で黄葉の時期もよさそう。最初の分岐を下ってしまったが上に上がったほうが歩き易かったかも。左馬殿道と出合い畑ヶ平方向へ渡渉を繰り返し進む、赤滝や霧ヶ滝の上流も渡渉。大きな作業道と合流、行く先に中くらいの熊が立っている。写真を撮ろうとすると相棒に止められた。相棒は引き返すといったが笛を吹くと気が付いてくれ逃げていった。この先作業道は終わり植林尾根に取付く。登るとまた作業道に出合いしばらく歩く。作業道から地形図の破線方向に取付いてみたが笹と灌木の薮、斜度も結構きつい、展望なし、約2時間薮の中を悪戦苦闘、引き返せないし相棒に不満たらたら。やっとの思いで大ズッコ、登山道に合流。少し休んで諦めかけていた扇ノ山山頂へ、登山道は歩き易いし視界が広いのがいい。5時間かかって山頂到着、少し休憩して小ズッコ小屋方向へ霧のかかったブナ林を眺めながら下山。車道をてくてく駐車地まで歩く。

次回はゆっくり左馬殿道を歩いて畑ヶ平登山口から扇ノ山に登るものいいかも。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
チャレンジ