登山薬局

明辺~△1035.8m(ワサビ谷)~△1079.3m(蘆谷いおりだに)~△892.8m(晩ノ谷)~明辺

2015/11/23
△1079.3m(点名廬谷) 0


【破線の道はなし、最初から当てにはしてないけど残念】



【1035.8m K査5 四等三角点 ワサビ谷 にたどり着く】



【ブナと笹の中 きれいだ】



【1032m付近より1079.3mを撮影】



【1079.3m 古一58 三等三角点 蘆谷(いおりだに) 冬には来るが三角点を見るのは初めて】



【蘆谷より少し下った個所で扇ノ山と風の谷展望所撮影】



【892.8m K査2 四等三角点 晩ノ谷 冬には来るが三角点を見るのは初めて】



【柿がたわわになっている、今はとる人もいないのか、帰り小学校分校跡の記念碑が昔の明辺集落の面影を想像させてくれた】





昨日は所用で山行き出来ず落ち込んでいたが、週間天気予報が外れ今日は。相棒のリクエストで明辺の尾根を周遊してみる。明辺集落に許可なく入山禁ずの札があったがどなたもおられないないので事後報告ということで尾根に取り付く。腰丈程の薄い笹薮、ほとんど自然林。△点ワサビ谷から先はすっかり落葉したブナ林が青空をバックに立ち綺麗だった。△点蘆谷まで4時間、扇ノ山山頂まで行きたかったが初めて歩く下りルートが気になりあきらめる。蘆谷を下りはじめると扇ノ山と風の谷の展望所が見えた、このあたりでランチタイム。尾根を下り△点晩ノ谷では展望がよく、扇ノ山の稜線が綺麗だった。短い劇下りが終わりいつも下る姫路方向には行かずそのまま尾根を進む。送電線重視路が偶然あり助かったと思い下っていくと谷をまたいでいた。慎重に谷に下降すると作業道に出会う。車道から駐車地に戻る。コロコロでダニ退治、結構取れた。地元の人に入山したことを伝えておいた。

相棒は大満足、扇ノ山山頂を含めての周遊はむりかな。

歩行距離:11km   歩行時間:7時間



スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
△1079.3m(点名廬谷)