登山薬局

角谷川~620mあたりで支尾根取付き~△959.6m(点名屋堂羅)~陣鉢山~△959.6m(点名屋堂羅)~760mあたりで支尾根下降~角谷川

2015/05/10
陣鉢山周辺 0


【角谷川】





【2箇所きれいな滝があった】



【斜面一面に咲いていた】



【△959.6m(点名屋堂羅)】



【きれいなブナ林】





【イワカガミの群生がず~と続くいい尾根、新緑がとてもきれいだが少し藪ポイのが残念でもこれはこれで面白いかな、マダニは多い】



【奇岩3兄弟が見えたら陣鉢山まであと少し】



【陣鉢山】





【手前が点名屋堂羅、後ろがP1088mかな?陣鉢山は後ろで見えないのかな同定が出来ない】





山ボーイさんのレポを見て角谷川から△点屋堂羅に登って陣鉢山を目指してみる。角谷川の林道の最後の分岐に駐車、荒れた林道を少し歩き谷の中を歩く。きれいな滝が何箇所かあった。谷から急な植林尾根に取り付くとヒトリシズカが沢山咲いていた。主尾根の東側は植林西側はきれいな自然林、枯れた笹がたちマダニがズボンにたくさん付く。2時間半ほどで△点屋堂羅到着ほとんど展望なし。△点ソラ山の尾根を確認して陣鉢山方向へ進む。枯れ笹はあったりなかったり、ブナなどの自然林の若葉の木漏れ日がいい。イワカガミも結構咲いていて目を楽しませてくれる。途中目指す陣鉢も望めた。宮の谷からの分岐を過ぎ奇岩三兄弟を過ぎると鉢伏山から大段まで望めた。2箇所の岩を巻くと山頂手前の一本で三本杉、出発して5時間で静かな陣鉢山山頂到着。北側の山々を眺め1時間ほどランチタイム。下山はピストン、マダニ避けにレインウエアを着る。午後になると日差しが強くなり木漏れ日がきれいだ。谷には下りず植林の中を下り林道最終地点に無事到着。初めてのルートで期待してなかった花も見られいい山行きだった。帰りに△点赤松方向に林道を車で走ってみる、歩いた尾根と△点屋堂羅がきれいに見えた。

歩行距離:9km
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
陣鉢山周辺