登山薬局

佐治町つく谷~932m~1112m~1176m(河本山)ピストン

2015/04/12
河本山 0


【取付き場所】



【取付きから藪】



【932m△881.8m(点名畑)(木合谷不動滝上部)への分岐】



【前方左のピーク1112m】



【1112m】



【前方のピークが河本山】



【手前の藪、ここに来るまでに何度もくじけそうになったがまたくじけそう】



【なんとか河本山に行けそう】



【河本山山頂、ここで今年2度目のランチタイム】



【山頂より高鉢山を撮影】



【これから延々薮をかき分け下山】



【つく谷にて撮影】





凝り性の相棒の提案で2度目の河本山へ、佐治のつく谷の尾根を登ってみる。つく谷の集落は対向車とすれ違いできないくらい細い車道だ。対向車に合わず最終地点まで行けホットする。取付いた尾根は植林もあるが藪、P932まで登れば歩き易くなるだろうと、2時間半背丈ほどの笹と灌木と格闘。予想通りP932からは笹も短く歩き易い。木合谷から水の音が聞こえる、不動滝の奥の滝だろうか。尾根を横切る人工的な切り通しがあったが道は見当たらなかった。ここから先の登りは藪!藪!ときおり北側の斜面に雪溜まりに逃げる、また薮!。P1112まで来ると三国山、△点津野、河本山も望め元気が出てきた。が、前に立ちはだかるのはネマガリダケ、くじけそうになりながらランチタイムは雪の上で取りたいとかき分け雪溜まりにも助けられ前進。残雪の尾根を歩いたのは10分程。5時間半かかって河本山山頂到着、雪の上でランチタイム。高鉢山方向にはまだ雪はあるが、時間がないので諦める。前回より展望が良く△点二軒茶屋~高山、扇ノ山~三室方向まで見渡せた。下りはピストン、歩いて来た尾根が良く見える。下りは楽かと思っていたが期待外れ、この薮を良く登って来たものだと我ながら感心してしまった(笑)。お花は期待してなかったが今にも咲きそうなイワウチワの蕾と1本だけ満開のタムシバがあり少し癒された。P913の下りは悲愴だった、相棒を何度も待たせてしまった。4時間かかって無事下山、村外れのしだれ桜と二色の桜?が綺麗だった。

このコースを登ることはないだろう。

歩行距離:9km
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
河本山