登山薬局

上地~651m~894m~1046m~1152m~1273m(大ヅッコ)~扇ノ山~1116m~950m~814m~800n~上地

2015/03/15
扇ノ山 0


【651mいい雰囲気の場所】



【河合谷林道を過ぎさらに登る】



【1152m特徴のある場所】



【山頂、小屋の周りの雪が雪尻のようになっている】



【復路は町境を通り上地へ下降】



【950m特徴のある場所】



【上地谷から扇ノ山を望む】





凝り性の相棒の要望で三連ちゃんの扇ノ山、天気は晴れたり曇ったり、早めに出かけたが霧氷が見える気温ではなかった。今回は上地から入る、このコースは去年も歩いている。除雪最終地点から歩き森谷作業道から急斜面に取付く。雪が重い、植林から自然林となり大石分岐を過ぎ先週歩いたルートに合流。河合谷林道を過ぎるとカラマツ並木、日差しをよける為植林帯に入ると枝からの落雪で驚かされる。相棒のお気に入りのブナの若木の林に入ると霧氷ではなく雪が付いている、これはこれで綺麗。県境尾根には上山高原からの往復のトレースがあり、これにたすけられ扇ノ山山頂到着5時間20分、今日も静かな山頂。曇っているが展望は良く、風をよけるため小屋の北側でランチタイム。小屋の2階と同じ高さだった。下山は町境へ、展望のいいコースだ。いままで歩いた尾根を眺めながら下る。見晴らしの広場の先の細い尾根を慎重に歩き、あとは足の疲れもあり上地に下る尾根まで長く感じた。ルートを確認しながら無事下山。振り返れば扇ノ山が綺麗にみえた。今日も良く歩いた。

歩行距離:16.2km

歩行時間:9時間20分

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
扇ノ山